14日間集中!子宮内膜症改善プログラム

14日間集中!子宮内膜症改善プログラムの概要

子宮内膜症キャプチャ

14日日間集中!子宮内膜症改善プログラムは一般社団法人ホルモンバランス研究所の続木和子によるサービス。子宮内膜症をはじめ、生理痛・卵巣チョコレート嚢腫・子宮腺筋症などでお悩みに女性が対象としています。

詳しい原因がわかっていない子宮内膜症ですが、続木和子は女性ホルモンのバランスが崩れていることが原因だと提唱。正しい知識を持ち食生活を中心とした生活習慣を改善することで、ホルモンバランスを整えられ健康になれるとしています。

そのための具体的な方法をまとめたこの改善プログラムです。ホルモンバランスという言葉がまだ注目されていなかった頃から20年以上にわたって研究してきた続木の考えがよくわかります。

改善プログラムの内容は以下の通りです。

■改善プログラム本編テキスト(全228ページ)
■14日間のサポートメール
■60日間の個別メール相談
■最新情報や改訂版を毎月配信
■子宮内膜症改善に役立つレシピ集

基本的には本編テキストや定期的に届くメールを読んで自分でできることに取り組んでいくことになります。そのなかでわからないことや「私の場合はどうしたら?」という疑問点があれば個別にメールで相談できるようになっています。

さらに改善プログラムの内容を実践して子宮内膜症などが改善した体験談を寄せると代金の一部がキャッシュバックされるキャンペーンも実施中です。

>>>14日間集中!子宮内膜症改善プログラムのさらに詳しい内容はこちら

口コミ・評判

元気になって散歩をしている女性

20年前に子宮内膜症と診断されており、激しい生理痛・下痢や貧血に悩んでいました。講座に入ってから最初の生理では痛みが驚くほど軽減して、寝こむこともありませんでした。

思えば今までは痛みを軽くすることばかりで、女性ホルモンの働きがどんな影響があるかなど考えもしなかった。症状も改善されて嬉しく思っています。


健康になった女性

第2子の妊娠・出産時に卵巣のう種・子宮内膜症・子宮筋腫にかかりもう3年通院しています。何とか状況を改善させたいと思って改善プログラムをはじめました。

最初の1ヶ月で鎮痛剤が欠かせなかった生理時も薬がいらないくらいになり、長くなりがちだった生理も5日で終わりました。子供との関係もよくなって夢のようです。



>>>早く元気な赤ちゃんを産んでママになりたい人はこちら

関連するニュース

高齢者のうつ、若者と違い憂うつ感より体の不調と不安感
…聞いた。「中高年の女性に多いのは、一般的には更年期のうつです。閉経前後に卵巣機能が低下し、女性ホルモンのバランスが崩れることが原因といわれています。し…