14日間集中!糖尿病改善プログラム

14日間集中!糖尿病改善プログラムの内容

糖尿病

14日間集中!糖尿病改善プログラムは一般社団法人ホルモンバランス研究所の続木和子が提供するサービスです。

糖尿病(※Ⅱ型糖尿病・妊婦糖尿病)でお悩みの方にホリスティック栄養学の手法でホルモンバランスを整えることで、血糖値やヘモグロビンA1c値の改善を図ります。

よくいわれている運動療法やカロリー計算による食事法ではなく、身体全体のバランスを考えたアプローチが必要だと提唱し、生活習慣の改善と最新の栄養療法で薬やインスリン注射の必要のない状態を目指していきます。

糖尿病改善プログラムを申し込んだあとは、

1.通信講座のテキストを読んで糖尿病について理解を深める
2.テキストの内容を実践してみる
3.疑問点や不安なことをメールで相談する

という流れで利用します。続木和子本人のメールサポートを受けながら2人3脚で進めていきます。教材の構成は下記の通りです。

■通信講座テキスト(全195ページ)
■14日間サポートメール
⇒糖尿病改善に役立つ最新情報を配信
■60日間・質問メール
⇒テキストを読んでの疑問点・自分の場合はどうしたらよいか?などをメールで相談
■糖尿病改善のためのお料理レシピ80
⇒「美味しい糖尿病食」のレシピを80個紹介
■月刊メールマガジン&最新版提供
⇒最新情報やテキスト改訂版の無料バージョンアップ

また続木和子の父親も糖尿病がきっかけで亡くなっていることから、一人でも多くの人に正しい知識を持って糖尿病を克服してほしいという想いで作成されている。

>>>14日間集中!糖尿病改善プログラムのさらに詳しい内容はこちら

糖尿病改善プログラムの口コミ・評判

画像2

血糖値が290で糖尿病と診断されました。玄米を中心にしたところ確かに血糖値は下がったのですが、だるさなどの体調不良に悩まされるようになってしまいました。そんなときに見た糖尿病・通信講座で単純な玄米菜食は逆効果になることを知り講座の内容を実践。今では血糖値も90程度で安定しています。


画像3

糖尿病は一生の病気だから…と薬がいらなくなることはないとあきらめていました。しかし糖尿病改善プログラムで自分でいかに病気のことを知らなかったか思い知りました。講座をはじめて数日で2~3日で血糖値は90前後、3か月後にはヘモグロビンA1cは5.8%まで改善しました。


画像4

妊娠20週を過ぎたときの検査でいわゆる妊婦糖尿病だと言われました。父も糖尿病なので遺伝もあるのではないか、出産は大丈夫か?と不安でした。14日間のレッスンを続けているうちに状態が安定し血糖値も下がって、無事に元気な男の子を出産できました。



>>>14日間糖尿病改善プログラムの他の人の口コミはこちらでご覧になれます。

糖尿病改善プログラムのメリット・デメリット

特にお勧め出来る人・役立つ人

続木和子の糖尿病プログラムはこんな人にオススメです。


薬やインシュリン注射の必要がない生活を取り戻したい人

ご家族が糖尿病で悩まれている人

ホルモンのバランスを整えて自然に健康を取り戻したい人

糖尿病までいかないが血糖値が高く心配な人


>>>14日間糖尿病改善プログラムはこんな人たちが購入しています

購入しない方がいい人・役立たない人

下記のような方はマニュアルが役に立たない可能性があります


マニュアルをきちんと読んで書いてあることを実践できない人

料理が一切できずに食生活を変えるのが難しい人

今の生活習慣を変えるくらいなら糖尿病でいい人


>>>最初は半信半疑だった人も糖尿病を改善できました

関連するニュース

糖尿病や認知症予防の“かかと落とし” 早めの開始を推奨
糖尿病の予防・改善、認知症や動脈硬化の予防効果が期待できる「かかと落とし」という運動が注目を集めている。福岡歯科大学客員教授で、『“骨ホルモン”で健…
《荒木式》糖尿病の食事療法
1980年代から糖質制限食の有効性を提唱し続けてきた崇高クリニック荒木裕医師の糖尿病患者のための食事療法